■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
望絵ちゃんの結婚パーティー
こう見えてか見えずか、
僕は教員免許を持ってます。

教師である親父の影響で、昔の夢は教師でした。

大学時代、もちろん僕も「教育実習」に行きました。
免許を取るために必須なのです。


親父との約束で2つの免許を取るために、
自分が卒業した小学校と中学校に、計2回行きまして、
(普通は1免許で1回らしいです。)

どちらも、予想を遥かに越して楽しくて、
かつ、若輩者にとっては非常に得るものも多く、

とにかく充実した数週間を過ごしました。



あれは、もう12年前?いや、13年前になるのかな?


で、その教育実習の時に、仲良くなった望絵ちゃん
(当時中学3年生)という女の子がいまして、

その望絵ちゃんがこの度、めでたくご結婚されるというので、
パーティーにお呼ばれしてきました!!!


一応、「教え子」の結婚式です。笑


でも、不思議なことに、

実は、当時、僕は3年生のクラスは受け持ってなくて、
望絵ちゃんを直接教えたわけではないのです。

授業は持ってなかったんだけど、
彼女は友達の禎ちゃんたちと一緒に
ほぼ毎日、教育実習生室に遊びにきてました。

それをきっかけに慕ってくれたのか、
こうして10年以上も仲良くしているんです。


090627wed.jpg

あの頃は中3だったのになぁ。


なんだか自分の年齢を強~く意識しましたよ。
この数日前には、勢いで海に飛び込んだのにね~。笑


望絵ちゃん、おめでとう~☆

お幸せにね。



スポンサーサイト
Diary | 23:45:41 | Trackback(0) | Comments(2)
スムルースRH 3連チャン
海で、真っ赤っかに焼けちゃいました。

しかし、まいった。こんなに焼けるとは。

毎日必ず、ビタミンC飲料を飲んでます。


女子かっ!



米子から大阪に入り、
今日まで3日間、スムルースのリハーサルでした。


090626thumrh.jpg

2台のドラム!!!!

そう、ツインドラム!!!


初めての体験!!

音が、ぶっとい!!
シンクロしたら楽しい~!
たまたまフィルが交錯したら楽しい~!


あ~ん、ツインドラムってこんなに楽しいものなの~!



・・・といっても、

実際にライブでツインドラムなわけではないんだなぁ。


まことに、まことに、残念っ。


今回のスムルースのファンクラブ・ミニツアーは
東京だけ、僕がお邪魔させてもらうので、

それなら、一遍にリハをやってしまおう、となったらしく、
このような珍しいツインドラム・リハになったのです。


ベース・テツロウのブログによると、
このツインの申し出は、7割は冗談だったらしい。おいっ。



紹介遅れました、写真左にいらっしゃるのが、
ここ最近スムルをサポートしている、GRAND COLOR STONEの文田さん。

GRAND COLOR STONEとは、
ザ・ベイビースターズ時代、何度か共演したことあって、
文田さんのことをめちゃくちゃ上手いドラマーさんだなぁと思ってました。
大先輩でございます。

今日は、せっかくのツインドラムなんで、
横目でいろいろ盗んでみようかと思いましたが、

簡単に盗めるレベルじゃあ~りませんでした~。
ぎゃふん。笑


え~、僕は僕なりのドラムでもって、
精一杯スムルースを盛り立てさせていただきます!


そうそう、めでたいことに、文田さん、本日が誕生日!
おめでとうございます!
ケーキをお裾分けしてもらいました。



ねえ~、ツインドラムで回りません~????笑



Music Diary | 23:45:41 | Trackback(0) | Comments(1)
知夫里島 2日目
昨日の雨が嘘のように、ピーカン!!

バンガローは、海を一望できる高台にあって、
風もめちゃくちゃ気持ちがよくて、最高の朝だった!

一気に、残り酒が飛んでいった。


・・・気がする。



今日は、出港まで、釣り~!!!!!!


実は、海釣りは初めて。

小さい頃、川が遊びで、魚は「モリで突く」ものだった。笑
川釣りもあまりしなかったなあ。

もちろん、グルグル巻く、あの「リール」の釣りなんて初めて。

090623turi.jpg

昼間なんで、全く釣れないらしいんだけど、
竿をブンとしならせて、遠くまで針(?)を投げるだけでも面白かった。



090623ferry.jpg

埠頭で釣っているので、フェリーも目の前。
何でこんなものが水に浮くんだか・・・。


ー ー ー ー ー ー ー


今日はホントに暑かった!!!
ヒリヒリするほどで、もうすっかり夏だと思ったね。


ホントさ、

あまりに、

あまりに、

暑すぎたんでね、


つい、


目の前の海に、飛び込んじゃいました~!!!!



水着なんて持ってきてないよ~。



トランクス一丁あれば、問題な~い!!!!



さ、その様子は下記の「続きを読む」からどうぞ。
ムービーを撮ってくれました。

<注意>
僕の裸に悩殺されないようにねん☆



続きを読む >>
Music Diary | 21:51:53 | Trackback(0) | Comments(5)
知夫里島 1日目
1日目、あいにくの雨。

でも、おかげで、ライブが始まる時間まで、
バンガローでのんびりできた。

こんな過ごし方も良いなと思った。
これはこれでぜいたくぜいたく。


Beijyライブは、予想以上に良かった!

最初は何か気が気でなかったけど、
終わってみてちょっとホッとした。笑

お客さんもみんな暖かくて、雰囲気を助けてくれた。
ありがたやありがたや。

引き続きがんばってほしいな。

090622girl.jpg

お店の少女がノリノリで、自らおでこにサインをせがんでた。笑
めちゃくちゃ可愛くて楽しい女の子だ!


どの土地でも、場が盛り上がってくると、
みんな気分が良くなってきて、予想外のものが登場したりするものでして・・・


090622kaki.jpg

岩牡蠣が届いた!!!!

なんじゃ、このでかさは!!!!


とても一口じゃ喰いきれない上に、味も濃い~!!!!


でも、これはサイズ的にMかSレベルだそうで、
島の人は誰も見向きもせず、どんどん勧めてくれた。

おそるべし、知夫里。



そんでもって、
夜も更けた後は、バンガローで果てるまで。



Music Diary | 21:30:08 | Trackback(0) | Comments(0)
米子行き
リップ・ヴァンズのみんなとは名古屋で別れて、
一人、鳥取・米子市にやってきました。


今回の米子滞在のメインイベントは、「島」!!!

明日から、島に行くのだ!!!

090622oki.jpg

先日、僕がプロデュースした「Beijy」という米子ガールの
1stシングルに収録されている「海と空のあいだで」という曲が、

島根県・隠岐群島の知夫里島のイメージソングに選んでいただきまして、

その知夫里島で、初のBeijyライブ(リリース・ライブ)が行われるのです。


知夫里島は、上の地図の一番左の小さな島。
さあ、どんな楽しいことが待っていることやら!!!


おっと。

ちゃんとオ・シ・ゴ・トですからね。

Beijyのライブを生で見るのは実は初めて。


プロデューサーとして、さも偉そうに振る舞わなくては!!!笑



終わったら、遊ぶど~!!!





Music Diary | 23:08:47 | Trackback(0) | Comments(0)
リップ・ヴァンズ@名古屋 Heart Land STUDIO
楽しかったな~。

メンバーみんな、攻めてたな~!

って、そんな冷静でなく、オレが一番やっちゃったかもな。
ちょっと楽しくなっちゃってね。笑


でも、そのおかげで、いろんなことが見えたな~。

細かなミスはあったけど、

7/20に2マン・ライブという
初の長丁場が待っているこのバンドには、
のんびりやってるヒマはないのだ。

守ってたら、小さくまとまっちゃって、
大局を逃しちゃうからね~。

確実に次に繋がる、良いライブだったと思います、ハイ。


個人的にはやっぱり攻め込みすぎて
散らかった箇所もあるから、しっかり反省。



打ち上げは、木谷家にて、
木谷くんの幼なじみの面々と一緒にドカ~ン!

長年の付き合いから生まれる、
愛のある“けなしあい”がいいよね。

笑った笑った。


リップ・ヴァンズのインターネット・ラジオも、
その場でガヤガヤ収録したんで、その愛のあるバカさ加減も
良かったら聞いてみてください!

暗に、レギュラーを狙ってます。笑


090620yokan01.jpg

090620yokan02.jpg

差し入れにもらった、名古屋のようかん。

竹筒にぎっしり詰まっている。
筒の背中に針刺すと、ニョロニョロ。

竹の香りがして、すごくおいしかった!!!!




Music Diary | 16:07:40 | Trackback(0) | Comments(1)
ヨースケ@HOME@渋谷 Eggman
急きょ決定したライブでした。

@エッグマンの、@HOMEってな具合でして、

ヨースケ@HOME
くんと、2人で演ってきました!


先日、名古屋で偶然共演して、
それが3年ぶりの再会でね。

そこから、いろいろ話してたら共通点多くて、

「これは、良い流れだぞ!」ってことで、急きょ誘ってくれました!
そういうのを大事にするあたりも一緒。笑

ありがとう~!


ヨースケくん、いつもはアコギ持って1人で演ってるんだけど、
最近バンドでやりたいらしくてね。

で、まずはリズムを入れたい、と。

じゃ、アコギ&ボーカルとだから、
オレはカホンかな?と思ってたら、

「いや、ドラムで!」

なら、「よしゃっ!」と。


さすがに時間もないからね、
セッション的なノリでいくっきゃない!

ええい、ままよ!





終演後、ヨースケくんのお母さまに紹介された途端、

お母さまに抱きつかれた!

そして、親指立てて、GOOD!のサイン。
すぐさま、ビールをおごってくれた。

なんとも、ファンキーなお母さんだ!

そして、ホッとした。
オレたちは、ステージでめちゃくちゃ楽しんだけど、
それが伝わってくれたみたいで、ひと安心。

「一発目のスネアの出音で決まったよ!サイコー!」

誰かのお母さんから「スネア」(ドラムセット内の太鼓の一つ)という
単語を聞くとは思わなかった。笑
聞くと、音楽に詳しいそうだ。

スタッフさんの反応もすこぶる良かったから、
どんどん広がって行ったらいいな。

090617yosuke.jpg


ヨースケくんから感じる「無条件の明るさ」は、
お母さま譲りなんだな、と妙に納得した夜でした。



Music Diary | 23:58:40 | Trackback(0) | Comments(0)
種まき

昼間っから上野でビール。

あい、すいまへん!


エンジニアの遠山さんに従って。

バンド時代にお世話になって
今日は相当久しぶりに会った。

遠山さんは、グルメ。
安くて良い店をたくさん知ってる。

090616gyoza.jpg

ここの餃子もめちゃ旨!
でかいし、安いし、サイコー!

遠山さんは腕はもちろんだけど、
音や音楽の捉え方が独特だと思うのよ。

おもろい。刺激を受けるのよ。


続いて、酔いどれでmeanの事務所へ。

ちょっとパソコンを看てくれっていうのでね。出張サポート。

プラス、注文してた夏物を、どど~んと受け取った。

浅見トマルの洋服の1/3はmeanです。

着心地も良いものばかりで、デザインもこだわってて毎度すばらしい。


続いて、夜は、イベンターの石井さんと呑み。

もうすっかり酒は抜けてたんでね、仕切り直し。笑

ちょっとワクワクした企画を思いついたので、
恐る恐る話してみたら、
えらい盛り上がってくれた!

やっちゃう~やっちゃう~??

そんな1日でした。


何もない日は畑を耕して種を撒く、と。


Music Diary | 23:39:18 | Trackback(0) | Comments(0)
リップ・ヴァンズ@渋谷 O-Crest
めずらしく昼のイベント。

朝が早いときは、なかなか体が起きない。

そういう時の、僕の方法としては、

「ムリに起こさない」笑


昼なら昼なりのライブってのもあるし、
のんびりやるのもいいじゃないの~。

二人でやるリップ・ヴァンズは、
目の前のお客さんの雰囲気を見ながら、
ホントに臨機応変にふわりふわりやるから楽しい。

これはこれで、一つの形になってきている。



夜は、ライブ2本ハシゴ。

ウルフルズのベーシスト、ジョン・B・チョッパーさんと、
ウルフルズのサポートキーボーディストである、伊東ミキオさんのライブ。

タイプの違うお二人の絶妙な間合いから生まれる音楽が、心地良かった。

あ、共通しているのは、お二人とも音が、おエロいでございます。笑


続いて、ダッシュして向かった先は、Dial Groupのライブ。

元バンドメンバー、洋介のリーダーバンド。

が、ギリギリ間に合わなかった・・・。
(たまたまリハに顔を出しておいて良かった)

知り合いも多く、なぜか、打ち上げにどっぷり参加。
Dial Groupの周りには彼らの人柄からだろうな、暖かい人たちが多い。

がんばれ!Dial Group!


Music Diary | 23:42:42 | Trackback(0) | Comments(2)
Dialog in the Dark
「Dialog in the Dark」という、
ワークショップ型アトラクションに行ってきた。

090611did.jpg


いつも可愛がってもらっている舞台監督の伊藤薫さんに
ふと連絡したら、行こう!と誘われた。

薫さんのおすすめは、前情報が無しで行っても、いつも面白い。

いつも刺激をいっぱい受ける!

だから、今回もいつものように僕は、
そのほとんどのことを調べないまま、
参加することにした。

知っていたのは、
「真っ暗闇の中を探検する」ということと、
「案内人に従い、最大8人のチームで参加する」ということだけ。

すでに薫さんの時間帯のチームは埋まっていて、
僕は一人で、一つ前のチームに参加した。

ドキドキ。

会場で知ったことだったけど、
案内(アテンド)をしてくれる人は、視覚障害を持つ方だった。

つまり、世界が逆転するわけだ!

この発想には驚いたよ。


中はホントに真っ暗で、
目が慣れてきたらどうのこうの、のレベルじゃない!

かざした自分の手のひらさえも見えない!!

頼りになるのは、アテンドさんの声と、
渡された白杖(視覚障害者が使っている杖)だけ。

あとは、徐々に打ち解けていく、見ず知らずのチームの方々の存在。


でも、この「チームの方々の存在・・・」ってのがね、
オレは一番感銘を受けたことだったんだよね。


このイベントの主旨として、一見、
「完全な真っ暗闇」っていう、普通では絶対に味わえない世界を体験し、
「視覚障害者への差別などをなくしていく」ってことが、
大きく捉えられるのだろうけど、

きっとイベントの本質は、「他者とのコミュニケーション」なんだろうな、と思った。


だって、さっきまでホントに見ず知らずだった人と、いつの間にか助けあい、
やがて、その存在をありがたく感じるようになるんだから。


「視覚」を遮断されていることで、
見ることから生じる先入観や、人目を気にすることの臆病さから、解放される。

解放しなければ、この世界では生きて行けない。

自分を解放して、他者に向かっていく。

真っ暗闇でひとりぼっちにならないように。


声をかければ、返事があって、促し合って、協力し合って、ゴールを目指す。

人の持つ温かさを偽りなく感じ取ることができた。


加えて、それぞれの人たちの本質にも
少し触れることができたんじゃないかなと思う。

話し方や、気の使い方、サービス精神、奥手な感じ、ノリの良さ・・・などなど、
目からの大量な情報が入ってこない分、
そういう、それぞれの人の持つ特性が鋭く感じられたから。

一体、自分はどう映っているんだろう?とも思ったよ。


予想を遥かに上回る、たくさんのものを発見・吸収できた。



会場には、いろんなシチュエーションが待っています。

ホントにおすすめなんで、詳しくは言いません。



とにかく、行ってみて!

マジで、ショックを受けるよ!



Dialog in the Dark 公式サイト
http://www.dialoginthedark.com/

Diary | 23:39:35 | Trackback(0) | Comments(0)
【メディアのおしらせ】
大石昌良くんの3rdマキシシングルの表題曲「ラブ」の
タイアップがぞくぞく決まっているみたいです。

素晴らしい曲なので、聞いてみてください!
ついでに、僕のプレイもねん。


▼ TOKYO FM ブランニューソングに決定!

 「80ポイント LOVE」でお馴染み、
 TOKYO FMの6月度「ブランニューソング」に決定!
 
 6/8より大量ON AIRされてます。
 http://www.tfm.co.jp/



▼ MBS「アニメシャワー」6月オープニング曲に「ラブ」

 MBS毎日放送(関西ローカル)の「アニメシャワー」(毎週土曜日26:40~O.A)
 6月度 オープニング曲に決定!

 6/6(土)~「ラブ」のPVが放映されます。
 http://www.mbs.jp/anime/



Works | 15:01:07 | Trackback(0) | Comments(1)
奇跡はたしかに
名古屋2公演を終え、

予定では、この後、ネットラジオを収録して、
帰路につくはずだった。

・・・が、さすがに、僕らは疲れていた。

木谷くんから実家に泊まって明日帰る?と聞かれたけど、
明日も予定あるしなぁ・・・ううう。

気持ちは、すごく泊まっていきたい。
のんびりと酒でも呑んで語りたい。

あ!

明日の昼までに帰れれば、大丈夫じゃないか!?
7~8時に出れば間に合うぞ!

ということで、お泊まりに決定!!

疲れた体で深夜高速は、何てったって危ないしね。


ということで、お食事~!!

木谷母・幸子さんと、木谷相棒・辻村くんとご一緒に中華へ。
(幸子さん、ごちそうさまでした!)

泊まると決まった途端、すごく気が楽になった。笑
帰ることを考えて気が張っていたんだろうな。

こんな時のビールは、ヤバス。ウマス。ギザ。


注文も届き、舌鼓をドコドコ打っていたそんな折り、
一本の電話が幸子さんに。


木谷くんのお兄さんの奥様に、
陣痛がきて、今、分娩台にあがった。

とのこと!!!

突然のビッグニュース到来!!!


兄さん夫婦には先日もお会いしていて、
もうすっかりお腹は大きかった。
予定日は15日らしく、いつでも来い!状態だったのね。

幸子さんはアタフタ。


しか~し!!

テーブルには、まだ最後の注文、
「蟹爪コロッケ」が来てないっ!!


「ま、そんなすぐには産まれはしないだろうから。」
「今行ったって邪魔になるだけさ」
「食べてから向かおうよ」

そんな話でひとまずは落ち着いたところに、

また幸子さんの電話が鳴る。

「産まれたって!」

はやっっっ!!!!

めちゃくちゃ安産じゃないの~!


と、そこへ、
「お待たせしました、蟹爪コロッケです」。

おそっ。笑


いや~、とにかく、めでたい、めでたい!!!

あらためて、僕らは祝杯をあげた。



あの時、「帰る」という選択をしていたら・・・。

そもそも、ネットラジオも今日録る予定ではなかったらしい・・・。
(それがなければ、すぐ帰っていたかも。)

今日の「産声」はとにかく刺さったよなぁ・・・。
(「産声」が収録されているCDに限って本日完売。)


「今日はそういう一日だったんだよ。」


赤ちゃんに呼ばれたんだ。


木谷くんの瞳には涙が光ってた。


蟹爪コロッケをほおばり、病院へ向かった。


090606baby.jpg

おめでとう!!!


生後30分の赤ちゃんは初めて見た。

言葉にならないほどの暖かい感情で一杯だった。




ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

この夜の興奮の様子が、
リップ・ヴァンズのインターネットラジオで聞けます。

僕もゲストで、vol.51、vol.52に出演しています。

「スケッチブックショー」毎週金曜日更新

リップヴァンズ・オフィシャルHPのTOPページ、下方左をチェック!

かなりくだらなくて、すごく面白いから聞いてみて。



Diary | 10:55:28 | Trackback(0) | Comments(1)
リップ・ヴァンズ@名古屋 2公演

ナナちゃんの足の下をカップルでくぐると、別れるらしいぞ。

気をつけろ!!

release090529_nana.jpg

名古屋のランドマーク。
狙いは未だわからず。笑


1本目。

そのナナちゃん横に設けられた特設会場での、ECOのイベントに出演。

何より、リップ・ヴァンズ、木谷くん自身、
エコキャップ」運動を続けている人でして、もってこいの出演。

めちゃくちゃたくさんの人が足を止めて聞いてくれたので、ビックリした!
そして、届いている感覚が確かにあった。

CDの売れ行きも予想以上!!
良いライブは結果に出るなぁ。

ラストの「産声」はとにかく良かった!


ー ー ー ー ー ー ー ー ー 

2本目。

「アスナル金山」というショッピングモール(?)でのイベント。

今日は一日、蒸し返すような暑さで、夏を感じていたんだけど、
夕暮れ時には一転、涼しい風が吹いてきた。

のんびりとした中でイベントが始まり、
その心地良さに包まれたまま、ステージは終わっていた。

たくさんのお客さんの顔も
すごく穏やかだったのが印象的だった。


090606nagoya.jpg

エコイベントで一緒だった、ヨースケ@HOMEくん。

数年前、新島のイベント後に
朝まで呑み明かしたことがあってね。
ちゃんと覚えていてくれたよ。

こういう再会って、うれしいね~。

木谷くんも気になっていたアーティストさんらしく、
こうしてまた繋がっていくことが素晴らしいじゃないの。



Music Diary | 23:15:26 | Trackback(0) | Comments(1)
【リリースのお知らせ】
Beijy(ベイジー)の1stシングル「光の先へ」を
プロデュースしました。


作詞、アレンジ、演奏、アート・ディレクションもしています。


Beijy_hikari_jacket.jpg


2009年6月3日 リリース!

ファーストシングル「光の先へ」

<収録曲>

 M1.「光の先へ」

  ガイナーレ鳥取 サポートソング
  作詞:Beijy 浅見トマル 作曲:イイジマケン

 M2. GOOD MORNING WORLD

  大山乳業農業協同組合(白バラ牛乳)イメージソング
  作詞:Beijy 浅見トマル 作曲:小林亮三

 M3. 海と空のあいだで

  島根県隠岐郡知夫里島 イメージソング
  作詞:Beijy 作曲:ピエール

  ESNK-0725 ¥1,050円(税込)


 ▼全曲、豪華作家陣による書き下ろし!
  
 ▼基本的には、山陰地方のみの地方限定販売なのですが、
  通信販売も行っております。

 ▼販売店などの詳しい情報は、Beijyオフィシャルウェブサイトで。
  http://www.earth-sonick.com/beijy/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


半年前まで、
右も左も、前も後ろも、上も下も、
何にも知らなかった一人の女の子と、

ホントにゼロから、ここまで作りあげました。


そして、愛のあるスタッフも少数精鋭ながら、
その尽力のお陰で、地方の新人としては異例の、立派なタイアップ!

「ガイナーレ鳥取 」は、JFL首位のサッカーチーム。

「白バラ牛乳」は、関西圏で圧倒的なシェアを誇る牛乳。

「知夫里島」は、NHK連続TV小説"だんだん"のロケ地となった風光明媚な島。

それぞれタイアップに選んでいただきました。すごい!!!!


このシングルのテーマは「スタート」。

M1では、夢へのスタート、
M2では、一日のスタート、
M3では、新生活へのスタート、をテーマにしています。

Beijyにとっては、もちろんスタートであると同時に、
僕もスタッフもこれに関わるみんながスタートなのです。

テーマとしては、ありきたりかもしれませんが、
3曲それぞれにカラーがあって、名曲ぞろいです!

なんてったって、豪華作家陣による書き下ろしですから!

イイジマケン氏とピエール氏は、オリコン上位作曲者だし、
小林亮三氏は、あの「CUNE」ですから。

トリプルA面にしたいくらい!笑


まだまだ小さな一歩ですが、
Beijyにとっては、大きな、大きな一歩です。

着実に、誠実に、でも大股で、
グングン歩んでいってもらいたいです。


通信販売もしているので、

良かったら、ぜひ聞いてみてください!!


聞いてもらえたら、感想をお聞きかせください。


Works | 11:54:40 | Trackback(0) | Comments(1)
スムルールTD
スムルースのTDにオジャマ中。

TDとは、レコーディングした数々の音を
聞きやすく、バランス良く、且つ、カッコ良く、

一曲にまとめる作業でございます。
いわゆる最終段階です。


メチャクチャ、良い仕上がりですよ!

スムルファンの皆さま、
とことん期待してていいと思いますよ~!

もちろん!他の方々にも、ぜひ聞いていただきたいです!


だって、かなり演らせてもらってますんで、ボク…。

って、ホントにいいんすかね~!?笑


追って、リリース等の詳細は告知します。

20090602233632

メンバー3人の配置と動き、絶妙のバランス!
(奥に座っているのはエンジニアの渡辺さん)


o0800060010190628041.jpg

スムルース・ブログから拝借。

喜びの声上がってます!



Music Diary | 23:36:36 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。