■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浄化
知人の紹介で"ENDLICHERIENDLICHERI"を観に行く。

お台場の特設会場ということで、
どんな世界観を作り出しているのか観てみたかった。
僕としてはサーカスっぽいのかなと楽しみにしてた。

会場には、男子の姿がほとんど見あたらず、ソワソワ。
トイレで感じた安心感は、いつものそれとは違った。

所々に「うちわ、ペンライト等の禁止」の張り紙。
脱ジャニーズ、脱アイドルを狙ってるんだろうね。
僕ら普通の客にとってもありがたい。

ライブは、はっきりいって良くなかったな。
彼が何をしたいのかが全く分からない。
きっとアーティストになりたいんだろうけどね。
演奏もあまり響いてこないし、全てが期待外れで、ちと残念。

ー ー ー ー ー ー ー ー

その後、グレゴリー・コルベールの "Ashes and Snow" を観る。

070325ash1.jpg


西洋の大聖堂を思わせるような高い天井と突き抜けた空間。
穏やかで厳粛で神聖さを感じる。

1時間に及ぶ映像作品は、とにかく美しかった。
感動とかを飛び越えて、まっすぐに僕の芯に届いてくる。

浄化。

070325_2334.jpg

070325_23342.jpg



自然の一部になる。
そんなのはどこにでもある。

自分とそれ以外との"境界線"を溶かして溶かして。

自然の全てに。

僕も自然。
自然も僕。



Diary | 23:37:13 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
>れいこさん
マジでオススメです!
ますますどうぞ~!
2007-04-02 月 21:19:22 | URL | トマル [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-28 水 23:46:48 | | [編集]
友達がトマルさんと同じコースでケリーさんのライヴと美術館を観てきたようです^^
友達も胎内のようで落ち着く空間だと言ってました。
その話を聞いて一度観てみたくなってたけど、トマルさんのブログを読んでますます行きたくなりました。
2007-03-28 水 02:52:14 | URL | れいこ* [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。