■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
わっしょい!
やっと、やっと参加できたよ!

毎年毎年タイミングが合わなくて
涙をのんでたわけだけど、今年はちょうど空いたんだ!

我が故郷・埼玉県小鹿野町の春祭り"小鹿神社例大祭"。


朝、太鼓の音で目が覚めた。
祭りが始まる!!

神棚と仏壇を拝み、朝ご飯を食べ、
お神酒を飲み、そして、着替えた。

070420matsuri1.jpg

どう?似合ってる?

070420matsuri2.jpg

もちろん家族で記念撮影。
おばあちゃんは孫の法被姿をいたく喜んでいて、
一日中カメラを持って僕を追っかけてた。

パパラッチ婆さん。


どんなお祭りかと言えば、"山車"が町中を練り歩くお祭り。
山車の中で、お囃子が大音量で奏でられている。
秩父夜祭りのミニ版といったところ。

070420matsuri3.jpg

山車の正面に乗っている着物姿の左の方が、
僕の幼なじみ、せーちゃん。
祭りの花形です。大役!!

久しぶりに会う同じ町内会の先輩や後輩も全然変わってなくて、
突然やって来た僕を歓迎してくれた。


お昼時、この祭りの見せ場、小鹿神社前の坂を登る。

070420matsuri4.jpg

どどどど~っと登り切って、昼休み。

070420matsuri5.jpg


よく人から「ドラムはいつから始めたんですか」と聞かれることがある。
ドラムは小学生高学年の時にはじめて触った。
ピアノ教室に置いてあって教えてもらった。

でも、僕はこの質問をされた時、必ず付け加える答えがある。

「和太鼓を幼稚園からやってたから、それが僕のルーツなんです」と。

もちろん僕も山車に乗せてもらったよ。感激!!!

070420matsuri6.jpg

070420matsuri8.jpg

小さい頃は、祭りと言えば、太鼓だった。
この6畳ほどの狭い空間と、この大きな音で一日が終わった。

070420matsuri7.jpg

出店とかで買い食いをすることもほとんどなく、
ずっと乗って、ずっと叩いていた。
でも、すごく楽しかったんだ。
太鼓を叩くことが誇らしくもあったな。
この子たちも同じ気持ちなのかな。

久しぶりの大太鼓は、節を覚えているか心配だったけど、
叩き始めたら、体が勝手に動いてくれた。
芸事は体で覚える。習うより慣れろの精神。

でも、手には、あっという間にマメができた。
ドラム・スティックと太鼓のバチとじゃ太さが全然違うわ。


夜は、提灯に灯がともり、それはそれは幻想的な雰囲気になる。

070420matsuri9.jpg


070420matsuri10.jpg

町の真ん中を堂々と進んでいく姿が勇ましい!

気がつくと後ろ隣で、こんな小さな子が曳いていた。

070420matsuri11.jpg

わっしょい。わっしょい。


ちなみに、一日中呑みっぱなし。もちろんのこと。
休憩を取ればどこからともなくコップが差し出され、
ビールか酒がつがれる。

でも、そのアルコールなんか、
大声出して、山車を曳いて歩いていれば、
汗となってすぐに流れ出すさ。

まさにガソリン。


朝から晩まで約12時間もの間、
4台の山車は町中を練り歩き、
やがて、それぞれの町内会の鉾蔵への帰路につく。

070420matsuri12.jpg


あ~あ、終わってしまったよ。
楽しくてあっという間だったな。
こうなるとなんだか寂しい。

最後は3本締め。


やっぱりお祭りはいい。
成人式以来の同級生にもたくさん会えたし。

夏祭り(今度は御神輿担ぎ)も帰りたいなぁ。



Diary | 23:30:24 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
>よっちゃん
久しぶりに会えて良かった。
足袋のカスタムは俺も教わったで。
せいちゃん、がんばってたよ!

>izumi
祭り好きとして、三社祭は一度行ってみたい。
今年は佐渡とぶつかっちゃってね。


2007-06-07 木 11:55:44 | URL | トマル [編集]
写真いいかんじだねぇ。
せいちゃんが『落ちたらどーすべー』ってそうとう言ってたよ。
だから足袋のカスタム教えました。
あまり見れなかったけどうまくやってましたね
2007-04-26 木 13:56:40 | URL | よっちゃん [編集]
よっ!男前っ!!
法被に雪駄、とても似合ってますよ~!
私の友人もお祭り男で、三社祭で神輿担いでます。

ドラムを始めたきっかけが和太鼓なんて!
かっこいいですね~♪
お祭りも凄く盛大なんですね!
写真を見てるだけで熱気が伝わってきそうです!!
2007-04-26 木 11:23:58 | URL | izumi [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。