■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
災難記(長編)
先々週末、大阪で携帯を落とした。
結局、呑み屋で見つかり事なきを得たんだけども・・・

その携帯が戻ってきた次の日・・・

財布を落とした。


リハーサルスタジオで精算した時から
家に帰ってくるまでの間で落としたらしい。

僕は昔から、ついついどこかにポンと置く癖があるから、
きっとまた楽器の上とか洗濯物の上とかから出てくるだろうと思い、
家中を探してみたが、いっこうに見つからない。

財布を無くすのは、高校生以来のこと。

冷や汗・・・
視界が狭くなる・・・
"ガーン"という僕だけに聞こえる効果音・・・

とりあえず家を飛び出し、帰ってきた道を逆戻り。
途中、警察に寄り届け出を出す。

見つからない。

はぁぁぁ~。

とりあえず、カード類を止める。
電話越しのお姉さんの声に、精一杯の気丈な声で応答。


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

数日が過ぎた。

誰かいい人が拾ってくれることをずっと祈っていた。
ミクシで「財布を拾った」日記の検索だってした。
秩父で、仏前に座りおじいちゃんにもお願いしてきた。

でも、心の半分では諦めかけていた。

満員電車の中、後ろに立つガラの悪い兄ちゃんたちの
「だっり~、なんでこんなに混んでんだよっ」という会話を聞き、
「こういう人に拾われたら、絶対ムリ・・・」と無意味に落ち込んだりした。

時間が忘れさせてくれるのを待つしかないか・・・

下腹部に重低音が常にうねってる感じ。
"どよ~ん"として気持ち悪い。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

今日は、Superflyのリハ。
ドラムを叩いている時、音楽に集中している時は、
悪いことなんて全て忘れられる。

その分、現実に引き戻されたショックはでかいのだが。

PAのタジーとG.草刈くんとKey.ノッチからメシに誘われた。
下腹部の重低音はまだ鳴っていたんだけど、
気分一新しなきゃと思って、付き合った。

王将へ。
料理の程よいジャンキーさになぜか救われる。

その時、奥さんから電話が鳴った。

「警察からハガキが届いてるよ。財布あったみたいだよ!」


あぁぁぁぁぁぁ・・・・よかったぁぁぁぁぁぁ・・・。


その後、キーボーディスト・渡辺シュンスケ宅へみんなで押し込む。
いろいろ報告をして、笑い合って、楽しかったけど、
なぜか、僕の重低音は鳴り続けていた。
どこかまだ信じられなかったんだろうか。
もしくは、そういう体になってしまったのだろうか。


次の日、警察へ。

お金はやっぱり取られていた。痛いけど仕方ない。
でも、それ以外は全て帰ってきた。それで十分。

先ほど、半分は諦めていたと書いたけど、半分ではちゃんと信じていた。

それは、この財布が強い子だから。

ザ・ベイビースターズ時代、メンバー&スタッフからもらった財布。
これまで、さすがに無くしはしなかったけど、
過去何度か遭った危ない目をこの子は逃れてきている。
お守りのおかげでもあるのかも。強い子だ。

とにかく、財布が戻ってきてホントに良かった。
届けてくれる良い人はいるんだね。
僕は過去何度か届けているけど、これからも絶対に猫ババはしない。
こんな祈るような気持ちで毎日を過ごすのは辛いだろうから。

そして、何より、もう落とさない。


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

今回の長編を読んで、
「たかが、財布で大げさな」とお思いの方がいらっしゃるでしょうが、
実は今回、僕がどうしても無くしたくないモノが入っていたんです。

それは、結婚指輪。

パーカッションを叩く僕にとって、
指輪は演奏の妨げになってしまうので、
奥さんには申し訳ないと思うけど、外させてもらっている。

それをいつからか、財布に入れるようになっていた。
でも「無くしたら大変だから、家に置いておかなきゃ」とも
常々思っていた。で、挙げ句こうなってしまった。全く反省。


一人の男として、今回失敗したことがある。
財布に指輪が入っていたことを黙っておけば良かった。
余計なショックと心配を与えてしまった。

もし万が一見つからなかったら、
こっそりお店に出向き、また同じものを作ってもらう。
これが男の優しさだったりするんじゃない?

そんなウソならついてもいいのかな?
どうなの?女性諸君!?




Diary | 12:55:08 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
>よっちゃん
神様っているよね。

>ねっこさん
「2人で選んで買ったことに意味がある」。
その通りでございます。ありがとう。

>二号☆さん
「正直」が一番だよね。
ありがとう。

>MAMIさん
モノよりも心。そして、心で繋がること。
ありがとう。

>れいこさん
幸せも痛みも半分こ。うんうん。
ありがとう。
2007-06-07 木 12:04:38 | URL | トマル [編集]
トマル君よかったね。
最近お店に来るお客様で財布落としたり、置き忘れたりと結構いました。

皆戻ってこないんだよね。

手放してしまった代償として、お金はいいから財布返してって思うね。
指輪も無事でなによりだ。
σ( ̄。 ̄) オイラは言ってしまうかも、そして言ってもらいたい。

信頼してるからこそだと思うしね。

指輪もそうだけど、皆の気持入ってるからかえって来るんだよ。

気持入ってないものって家の中なのに見付からないしね。

神様っているんだね。
2007-04-29 日 23:35:20 | URL | よっちゃん [編集]
お財布戻ってきてよかったですねーv-352
指輪の件は正直に言ってもらったほうがいいかなぁ。
悲しい気持ちもするだろうけど、後からわかってしまったときのほうがそれ以上に悲しいからi-241
隠されて新しいのを買われても、その指輪には何にも意味がないと思います。
2人で選んで買ったことに意味があると思う。
トマルくん、ステキですv-10アタシもこんな旦那様見つけようっと(笑
2007-04-29 日 21:21:52 | URL | ねっこ [編集]
お財布見つかって良かったね!
指輪、心配させたくないから黙って新しいのを…
って思うのもトマルさんの優しい気遣いだと思うけど、やっぱり正直に話して良かったと思います。
まったく同じ物でも、一人で買ったら意味がないんじゃないかな?
二人で探して買った指輪なら、それが本当の結婚指輪になるんじゃないかな?って思いました。

何よりそんな風に思ってくれてる事が嬉しいんじゃないかな?
奥サマがうらやましー(笑)
2007-04-28 土 07:39:24 | URL | 二号☆ [編集]
私も同じく
神聖な結婚式に交わした「指環」。
凄く大切にしているトマルさんのそんな気持ちは奥様にも伝わっていると思います。愛しているんですね(当たり前だけど)
私もれいこさんと同じく結局は「モノ」ですよ。言ってしまえば結婚もただの紙切れ1枚を役所に届けただけだし(笑)
お互いの絆と、愛とがしっかり結んでいれば指輪をしてようが、しないでいようが関係ないと思います。
でも、無くしてしまったのなら正直に言った方がいいと思います。奥様に黙って同じものしていてもそれは「代品」に過ぎないと。。。いつかバレるんじゃないかな?
2007-04-27 金 20:11:00 | URL | MAMI [編集]
結婚指輪
お財布が無事(?)戻ってきてよかったですね

指輪は…万が一無くしてしまったとしても、内緒になんてしなくていいと思うな。
内緒で同じのを買う優しさもわからなくはないけど、無くした側だけが、一生一人で心を痛めてるかもしれない。
だったら話してしまって痛みも半分こにしてあげたい。
なにより、結婚指輪と言えども所詮『モノ』
あっても無くても、ご夫婦の気持ちが繋がってればいいんじゃないかなぁって思います!
2007-04-27 金 15:30:52 | URL | れいこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。