■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
神様はそこにいた
笹塚で田鹿ゆういちのリハをしていたら、
ウルフルズのサンコンさんから電話が。

「今夜空いてる?クルセイダーズ観にいかへん?」

ビート・クルセイダーズでも、ましてやフォーク・クルセイダーズでもない。
70年代から活動を続けているジャズ・フュージョン・グループ。
来日しているのは知っていた。

サンコンさんの言葉は続いた。
「でな、今回そのドラムがな、スティーヴ・ガッドやねん!!」

「行きますっ!!!!」

あのガッドが間近で観れる!!
喜び勇んで、青山ブルーノートへ。

会場へ入ると、かなり早めだったのに、すでに満席状態・・・
これはなかなか厳しいかな、と思っていると・・・

案内のお姉さんが、
「一つご案内できる席がございまして、
 ただ追加料金がかかってしまうんですが、
 それがドラムのすぐ近くなんで・・・」

「そこでっっ!!!」 
二人ともかなり食い気味で、快諾!!

着いた席は、ドラムを斜め左から眺められる席!
しかも、その距離、5メートルもない!!!ひゃっほー!!!

20080302131052.jpg

席順のコースター。キリ番ゲット!


しばらくすると、メンバーが登場した。
すうっと各自の立ち位置に着いた。
と思ったら、ふわっと演奏が始まった。
ビックリするほど自然体でリラックスして始まった。

そこから先は、もう言葉では言い表せない。

一挙手一投足、呼吸の一つ一つまで見逃さないつもりで、
ガッドの演奏に見入っていた。

生音がすぐそこにある。
小さな小さな音までが鮮明に聞こえる。

そのプレイは雄弁すぎて、
ダイナミクスとかリズムキープとかグルーヴとか、
そんな安直な"言葉"の領域を超えていた。

なによりも”音楽”を奏でていた。
いや、もう"音楽"しかそこにはなかった。
同じドラムで、なんであんなにいろんな音が出るんだ???
初めて体感する世界一の音楽に、震えと共に涙が出そうになった。

"神様"と呼ばれたドラマー、スティーブ・ガッド。
とてつもなく人間臭いそのプレイが僕を勇気づけてくれた。


終わってからも、全く興奮冷めやらぬ二人。
ドラマーとドラマーを観るのはすごく楽しい。
ああだ、こうだと、ライブを振り返っては悶えまくった。

サンコンさんにたくさんごちそうになってしまった。
ホントにありがとうございました!

サンコンさんが最後に言い放った言葉。

「やっぱり、ドラムが一番かっこいいぞ!!!」

同感ですっ!!!


Music Diary | 13:08:06 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
ドラムが一番☆
いや~スゴイ!サンコン氏から生電話なんてv-10
今年はウルフルズツアー、すでに8回行ってるんだけどね
サンコン氏のドラム、もうホレボレするくらい。
特に奈良での「ツーツーウラウラ」のサンコンソロ4連発は鳥肌モノでした~。
そして「またぎ」風のノースリーブもサンコン以上に似合う人はいないよね(笑)
2008-03-03 月 14:03:32 | URL | じんじんた [編集]
ドラム最高!
私もドラムが一番かっこいい!と思います。
そして、そんな言葉がでる
サンコンさんがいっちばんかっこいいですね!

もちろん、トマルさんも!
2008-03-03 月 11:17:51 | URL | モデム [編集]
いいな~
まあ、私の中では、「クルセイダーズ」ときくと、
1.フォーク・クルセイダーズ
2.クルセイダーズ
3.ビート・クルセイダーズ
の順で思い出されるわけですが。(汗)

なんか25日は、お客さんの中に職業ドラマーの方が
多かったのではないでしょうか。

生きている中に、生ガッドを観る機会があればいいのですが。
ブルノは敷居が高いので(笑)、自分一人で行くことが出来ません。
過去に二回行きましたが、(去年5年ぶりに行きました)
いずれも友人にチケットを取ってもらって行ったぐらいでして・・・。

ここのところ、私の中で昔のボブ・ジェームスが再ブームです。
(ええ、もちろんドラムスはスティーブ・ガッドでありまして)
2008-03-02 日 22:29:22 | URL | みつひさ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。