■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
恋する季節 続編
恋が終わった…



恋が終わった一人の男に出会った。

いや、まだ「かもしれない」かもしれない。


勇気を出して一歩進んでみたけれども、反応はない。
そんな状況にいてもたってもいられなくなり、
男は、アドバイスを求め(いや、仲間に会いに、かな?)
福岡からまた飛んできた。

→「恋する季節」の前編はこちら


彼は「ブログに載せてくれてありがとう」と
ドライ明太子を手土産にくれた。
アラタ曰く、すっかりトマルになついちゃってな、ですと。笑


あの店員の女の子に、ラブレターを渡すことはできたらしい。

でも、やっぱり返事はないらしい。

でも、でも、まだどこかで期待してたりもして・・・

そう、「男、大五郎、ホワイトデーまで待ってみる」。

20090301212005


先日、ラブレターの下書きを見て、まずオレは
「字をでっかく書けぃ!」と助言した。


いざ、清書。
恋する男は、ていねいに、でっかく、書いた。

うん、でっかく書いただろうさ。

ただね、でっかく書いたはいいが、
最後にスペースがなくなってしまった。

自分の名前と連絡先を書くスペースが・・・。笑

1枚目、ボ~ツ。


それを読ませてもらった。

そこには、ただただ、まっすぐ書かれていた。


" 僕はあなたが好きです ”



お、おお・・・

そ、そうだな。う、うん、それでいいよ。

それくらいまっすぐじゃないとな。
そうじゃなきゃ、お前じゃないんだろう?


気持ちこそ全てだ。
後悔なんかするな。


実は、その女の子はすでにその店を辞めている。
(大五郎のせいではないよ。元々決まっていたこと。)
だから、大五郎は伝えるのを焦っていたってわけ。

さあ、白い日に、奇跡が起こるのかぁぁぁ・・・?



Diary | 23:20:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。