■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
毎週末はスムルースRECです
スムルースのレコーディングも終盤を迎えてます。

新幹線の通勤にも慣れ、
スタジオまでのいろんなことが、
すっかりルーティン化してきてます。

これ買ってあれ買って持ち込んで、とか
切符代はいくら、とか
あそこの車両が出口に近い、とかね。



090510rec.jpg

今回の曲では、ピアノ&オルガンがフィーチャリング!!

写真で僕の右隣、
GRAND COLOR STONEの“KOIKEMAN55”こと
小池さんが参加です。

GRAND COLOR STONEさんとは、
ザ・ベイビースターズ時代に
何度かイベントでご一緒させてもらってました。

「たしか最後に会ったのはFM群馬のイベントですよね・・・?」

数年ぶりの再会ですが、覚えていてくれました。


さすが、ピアノがメインのバンドを
長年引っ張ってきているだけあって、
センスも安定感も抜群です!
かっちょええ~!気持ちええ~!

手の動きが美しい人ってやっぱりうまいな。
オルガンにもキュンとしちゃいました。




前回、ベースの徹朗を紹介した時に、
なぜか、なぜか漢字を間違えてしまったようです。

心よりお詫び申し上げます。

ごめんね、徹朗。


Music Diary | 23:00:00 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
懐かしい
そのイベントには私は行っていなかったと思うのですが、
グランドカラーストーンやFMGは懐かしいですねぇ。
ラジオは地元局ばかり聴いていますが、
その後も群馬にはちょくちょくご縁がある感じです。
なにせ、トマルさん方々と初めてお話ししたのが
高崎でしたからねぇ。あれからもうじき5年ですよ。(笑)
あ、でもまだ5年なのか。それはそれで意外な感じ。
昔、新幹線(東海道)の駅までドラムのレッスンに行っていました。
それも懐かしい。(思い出話ばかりですみません。汗)
スムルースの新譜、楽しみにしてます。
あ、トマルさん。参加CDがリリースされたら、
ちゃんと「参加している誰々ちゃんのCDが発売になりました」
って、ここでアナウンスよろしくです!
2009-05-14 木 22:40:32 | URL | みつひさ [編集]
いえいえ・・
何だかつっこんでしまい申し訳ありません。
きっと徹朗くんは気がついていないと思います。なので大丈夫だと思います。
トマルさんはきっとお疲れだったんだと思うので気にせずレコーディング頑張ってくださいね。
2009-05-13 水 07:39:37 | URL | kyonta [編集]
>kyontaさん
ご指摘ありがとうございます。
また間違えている・・・。
普段、間違えないように気をつけているのですが、
二度はホントに失礼ですよね。
ちょっと自分が恥ずかしくなりました。

ちゃんと謝っておきます。

2009-05-13 水 01:04:24 | URL | トマル [編集]
わあい
直してくれたんですね。よかったです。
が、最後のところでまたしても違っているみたいです。
「郎」ではなく「朗」ですよ。こまかいようですけれど。
レコーディングも順調に進んでいるんですね。秋が待ち遠しくなりました。楽しみにしてますね。
2009-05-12 火 23:19:15 | URL | kyonta [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。