■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
武おじさん
武おじさんの七回忌でした。

090814tera01.jpg

“十輪寺”って、こんなに雰囲気あったっけ。
昔、学校の帰り道に寄って、ブランコでよく遊んだなぁ。

090814tera03.jpg

昔から、赤い帽子を被っている六地蔵さま。


090814tera02.jpg

090814tera04.jpg

お坊さんのお話が始まると、
蝉が近くに飛んできて、大きな声で鳴き出した。
武おじさん??


夜は、みんなで食事会。

090814utage01.jpg

こんなに親族が集まったのはホントに久しぶり。
武おじさんも賑やかなこと大好きだったから、喜んでるだろうな。

090814utage03.jpg

姪の心寧も、おねえちゃんやおにいちゃんに
一緒に遊んでもらって、大はしゃぎ!


090814utage02.jpg

友おばさんは、武おじさんへの愛のフラダンスを踊ったり。
その愛の深さに感動しちゃった。



近所に住んでいた武おじさんは、オレのもう一人の親父だった。

ホントにいろいろ教えてくれた。

音楽、野球、スキー、剣道、そして、オシャレも。
熱い気持ちもだ。

いつも憧れのかっこいい伯父さんだった。


あの悲しみから、七年経ったことが信じられない。

今でも、武おじさんの数々の「言葉」は
僕の生きる道を示してくれている。




Diary | 23:19:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。