■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
中村瑞希&ハシケン@奄美 大浜海浜公園
今回の奄美行きはこのライブのため。

といっても、営業的なライブなので告知はできませんでした。

お呼ばれしたのは、商工会青年部の九州ブロックの大懇親会。
今年は奄美で開催なので、奄美文化を伝える中村瑞希ちゃんが大抜擢!

091031amami00.jpg

会場設置&リハーサルのとき。
ここに1000人くらいの大団円がやってきます。
天気が保ってくれるといいんですが。

091031amami01.jpg

暮れ行く海辺も素朴で美しい。
沖縄ほど“さばけて“いない、なんとも言えない雰囲気に、
奄美を代表する画家・田中一村の画を思い出しました。

091031amami02.jpg

瑞希ちゃんが2曲島唄を披露した後、
「中村瑞希&ハシケン」のライヴ。

残念ながら雨が降ってきてしまった。

091031amami03.jpg

有希さんのヴァイオリンから「恋」が始まった。
この歌には、この“大浜”が登場する。
良い感じで気持ちが入っていく。

ハシケンさんが島の民謡をブルース風にアレンジした
「ワイド節」の頃には、雨が強くなって、
皆さん脇のテントへ避け始めたけど、

中には、雨なんて気にしない熱い人たちがステージ前で踊りだし、
やがてはその輪が広がって、すごい盛り上がりになった。

これが、ワイド節の真骨頂なんだろうな。
闘牛を鼓舞して、自分たちは乱舞して、
そもそもの唄の姿を垣間みた気がした。

そのままのテンションで、
「今夜、シマに生まれたことを誇りに思う」。
昨日のリハで試したダイナミクスをより付けた演奏で、
高揚感はさらに増した。大合唱に感動!

ラストの「TSUMUGI」も
もうすっかり奄美に根付いていて、
瑞希ちゃんの声に包まれながら、一緒に皆さん歌っていた。

聞くも、歌うも、踊るも良し、
笑うも、呑むも、語らうも良し、
音楽の楽しみ方は、何でも良しだ。

素晴らしい光景が目の前にあった。

091031amami04.jpg

ラストは、奄美民謡「六調」で、もうひと踊り!!
ステージにも入り乱れて、見事な盛り上がり!

「トマルさん、下っ手だな~!」と笑われながら、
みっちゃんにシャッターを切られる。


今夜も、酒を呑み、語らい、よく笑った。
そして、またいろんなことを知った。考えた。

奄美の人たちはいつもものすごく暖かく迎えてくれる。
島の人たちとこんなにも仲良くなっていなければ、
奄美をこんなに好きになっていなかったかもしれない。

みっちゃんも頷いてくれたけど、
やっぱり、奄美は「人」なんだと思う。

いつもありがとう、奄美の皆さん!


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

最後に。

奄美は「沖縄」ではない。

この前沖縄にも行ったけど、やっぱり奄美と沖縄は違う。
違う、ときっぱり言える。

文化も歴史も言葉も人間も生活も、奄美は奄美だ。

それを、奄美の重要人物・麓憲吾さんは声高に言う。

憲吾さんに限らず、島の人からはそれをぷんぷん感じる。

だから奄美に来ると、アイデンティティというものを、
強く強く意識させられる。

僕は何者か。
僕は何になりたいのか。

よくわからないままだ。
答えはまだまだ探し続けなければならない。

このままでいいのかもしれないけど、
時には大きな決断も必要なのかもしれない。

もしかしたら間違ってたとしても、

それでも、進んでる方向を「前」って言うんだよな。



Music Diary | 23:34:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。