■ お知らせ

ディレクター始めました。
詳しくはこちら。

■ スケジュール

1/15(土) 原宿アストロホール
2/11(祝) 代官山 晴空豆

(他、突然飛び入りはあるかも!?)

詳しいスケジュールはこちら

■ PROFILE

Azami Tomal

Author:Azami Tomal
浅見トマル (あざみとまる)

音楽ディレクター、A&R。

ミュージシャン。
Sound Produce, Drums, Perc.

トマル術を知らないんです。

※ブログはきまぐれで進行中。


最新スケジュール


プロフィール詳細

メッセージはこちらへ。

mixiもやってます。

足あと帳あります。
 靴は履いたままでどうぞ。

「wanicoff」やってます。
 <3Musicians+1VJ+1Design>

「創作ユニットRe@life」
 日々面白いこと考えてます。
 ポッドキャスティング配信中!
 こちらのBlogにも時々寄稿。

■最近の記事
■最近のコメント
■過去にお世話になった方々 他
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■RSS
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
唄人羽@渋谷 O-EAST
唄人羽のデビュー10周年ツアー・東京公演の巻。


渋谷O-EAST。

大阪公演の心斎橋MUSEもそうだったけど、
このEASTはホントに、ホントに思い出のある場所。

バンド時代からワンマンでもイベントでも何度も何度も出て、
もはや庭・・・いや、「うち」のレベルだな。


EAST大好きなんだよね!

自分が好きなハコの大きさで、一番大きいクラスって言うのかな。

これくらいの大きさのハコまでが一番良い。

お客さんと「直接」繋がっている感じがする。

何千人収容みたいなデカいところは、
ステージから「見ている感じ」は壮観で気持ちがいいんだけど、
やっていてそれほど気持ちがいいってモノでもないんだな、これが。


これ以上大きくなってくると、
俺の「バイブ」が直接届いてない気がしてさ。笑

どぉりゃ~っ!て魂込めて演ったり、
包むようなあったかい気持ちで演ったり、
そういうのでお客さんの心を揺さぶれている(気になれる。笑)、
ってのが、俺的にはすごく大事。



これまた、こんな愛着のあるステージで締めに迎えるなんて、

ボクの音楽の神様は、何ともやさしいお方ですなぁ。


否が応でも、テンションは最高潮にあがるってもんよ!


200911281335000_t.jpg

サウンドチェック中。安井ちゃんの撮影。



さてさて、ライブ本番。

内容は予想通りの良い集中ができ、
そして、予想を超えるパフォーマンスだった!

名古屋の集中と、大阪のテンション。

どちらも同居して、どちらも喧嘩してない。

締めるところは締めて、開くところは開く!
さすがのライブ運びだったな。


お客さんの楽しそうな、満足そうな顔がずっと見えていた。


バンド時代、このEASTで、ホントに羽とよく対バンした。
まさしく闘いの場だった。

かっこ良く言えば、「川中島」みたいな。

あっちは武田だろうな。笑
でも、自分らを「義」の上杉なんて言ったら、バチあたるな。笑



出会ったころからの羽のことを思い出しながら一緒に、

自分のささやかな歴史もプレイバックしていた。


羽の熱い唄に乗っかって、

時折、目頭が熱くなっていた。




やっぱり、自分のドラム・セットは気持ちがいいわ!

ここ最近、レコーディングに稼働ばかりで、
ライブに出陣してなかったからなぁ。

思いっきりひっぱたいてやったさ。

これがあいつへの愛。


ライブに来ていた羽のレコーディング・エンジニアさんから、
「このドラムは何じゃ!」と褒められた!

マジで、俺のドラム、良い音するんですの。

鳴らす腕もあっけどよ~。笑



さ、ファイナル、Zepp福岡、めちゃくちゃ楽しみじゃのう。

これでしばらく福岡方面でのライブはなくなるので、
そちら方面の方々、しっかりと見てやってください!

どうぞよろしくお願いします。




Music Diary | 21:14:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。